炭酸パックの間違った使い方

お得な公式サイト↓

炭酸パックの効果が半減!間違った使い方とは?

 

最近の炭酸ブームと言っても過言ではありませんよね?

 

自宅で気軽に新鮮が炭酸水が作れる炭酸水メーカーを持っている人も多いはずです。

 

そのまま飲んでも、お酒やジュースで割っても美味しくリフレッシュできるので、暑い夏などは最高です!

 

 

日本でこの炭酸がブームになったのはここ数年のことで、飲むだけではなく美容や健康にもコカがあることから、肌ケアにも欠かせないものになりつつあります。

 

芸能人が紹介して話題になった炭酸パック!すでに使っている人も多いと思いますが、本当に肌がイキイキ元気になると大人気です。

 

炭酸の美容効果はこちら=炭酸の効果

 

エステでもこの炭酸パックを導入しているところが多く、比較的安く効果抜群のパックができると好評のようです。

 

安いと言ってもセルフで行う場合で、一回千円以上するので普通のパックよりは高い印象です。

 

しかし、効果が早く出ることから、大事な予定の前日など集中的にパックする人が多いようです。

 

 

炭酸パックの効果は、血行を促進し老廃物を除去することができます。

 

肌の血行が一気に改善されると、たくさんの美容効果が期待できるのです。

 

たとえば、血色の改善、シミやしわ、たるみの解消と予防、毛穴を小さくする、きめを整える・・

 

とにかく肌をきれいに保ちたい人にとっては嬉しい効果ばかりなので、定期的に使用したいですね。

 

 

正しい使い方

 

炭酸パックは色々な種類がありますが、一般的に使う直前にジェルに発砲剤を混ぜ、それを使ってパックするものが多いでしょう。

 

説明書をしっかり読み、正しい使い方をしないと、炭酸パック全く効果のないものになってしまいます。

 

炭酸パックとは=炭酸パック

 

まず大切なのが、毛穴の奥の汚れをしっかり洗い流すことです。

 

メイクをしてる時は、クレンジング後にきめの細かな泡で優しく洗いましょう。

 

汚れが残っていると効果が半減してしまうのです。

 

 

そして、一番大切なのがジェルを作る際に炭酸が抜けないように気を付けることです。

 

思い切り混ぜすぎたり、作ってそのまま放置してしまうと、どんどん炭酸が抜けてしまい全く効果がありません。

 

意外とこのことを守っていない人が多く、炭酸パックの効果がいまいち感じられないようです。

 

 

パック後は必ずジェルを洗いながし普段通りのケアを行います。

 

成分を浸透させるためにそのまま寝るなんて人もいるようですが、肌荒れの原因になるので絶対にやめましょう。

 

 

もちろん、一度のパックで肌が変わるわけではないので、1週間から10日に一度のペースで続けましょう。

 

炭酸パックが自宅でエステのような本格パックができる優れものですが、正しく使わないとその効果も半減してしまうので気をつけましょう!

 

 

炭酸洗顔・人気NO1!